2005年03月17日

退院証明書

今日は一週間ぶりに病院に行ってきた。

診察と薬の処方を受ける為だか、もう一つ目的があった。
それは「退院証明書」だ。前回の退院の時にもらったのだが、内容に間違いがあり、訂正をしてもらいに行った。

その間違いとは、俺自身もが目疑うもので、作り話でしょ?と疑われるほどの、ふざけたものだった・・・なんと病名「筋肉痛」ドーンがく〜(落胆した顔)
入院期間は42日と書かれていた。
pure.jpg
間違いの退院証明書を持ち、診察室に入る。

まずは最近の状況と一連の診察を終え、切り出すタイミングが来た。
「先生、前回もらった退院証明書なんですけど・・・病名が筋肉痛になってます」
一秒後、となりにいた看護婦が笑いで噴出す。

3秒後、書いた先生までも笑い出す始末、それにむっとした俺は「先生は笑ってる場合じゃねぇ〜よ」と活を入れた。

すると、今度は「借りてきた猫」のような真顔を披露して「書き直しておきますので、取りに来てください」と病院
即答で答えた「そっちが間違いえたんだから、今書き直してください!」ちっ(怒った顔)
その前に「筋肉痛で42日間も入院する人いないでしょ?」がく〜(落胆した顔)

主治医は3月で転勤になってしまう為に、今日で俺の診察は最後だったのだが、見事な医療ミスをかましたどんっ(衝撃)



posted by yasu at 12:52| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | 賞賛記事! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

入院34日目

live door VS フジテレビや西武王国「堤義明氏」の逮捕と世間は騒がしい。
ほとんどのニュースがその話題ばかりでテレビには飽きてしまった・・・

そんな中、午後10過ぎ、全日本選手権に入っている「原田彦」からメールが来た。
インフルエンザあけだった為か、異常なテンションの高揚から、なんとミズノの「杉山さん」のサンダルを履いていたそうだ(自分は12月に同じサンダルを軽くカナダ忘れてきているのに・・・サイズも違う)被害者の杉山さんは探す!加害者の原田は気にしてないたらーっ(汗)
まるで、彼は武勇伝を語るかのごとく、俺に自慢していたが、ミズノチーム始まって以来の悪質ないじめである事を伝えた。

その直後、今度は「吉村良平」からメールが届く。
内容は「明日の大会、原田の次のスタートなのですけど、どうやったら集中できるでしょうか?」と書いてある。絵文字はない、彼は真剣だ。
俺は返信した「あきらめるしかねぇ〜だろexclamationそれTDに話した?アクシデントルール適用だな」と冗談交じりに気楽にしてあげた。ようやく、いつもの彼らしいメールに戻り、明日は頑張りますと言っていたが・・・やりとり終了後に感じた。
あのXOの規格外のヘルメットから繰り出される、恐ろしいまでの、こじんまりした滑り。その前に滑るのはXSのヘルメットの恐ろしく小さいおじさんレーサー。一番の被害者は「原田、吉村」の次に滑る選手なのは間違いないグッド(上向き矢印)(ヘルメットのサイズは二人とも実話)

そんなやりとりをしながら、俺は日課の睡眠薬とインサイダー取引をし、就寝に入ったのだが、12時過ぎ、メールが鳴る。穏やかな航海に出ていたのだが、目が覚めてしまった目
確認すると題名「全日本不眠選手権」ド〜ン・・・やつだがく〜(落胆した顔)
もちろん、内容は「部屋で一人だけ取り残されているだとか、水尾と生田は無事に10時半にゴールしてるだとか、枕のチューナップをしているだとか、ライバル土井はもういないとか」悪戦苦闘の内容どんっ(衝撃)
呆れた俺も完全シカトでまた目を閉じた。しかし、次の瞬間、さっきまでの穏やかな波が大海原に〜〜〜やられた。結局、しばらく株価は暴落した・・・

昨日は二人の偉大さに愕然とした、彼らならきっと全日本選手権でも取ってくれるだろう「笑いの金メダル」を演劇

朝になり、回診の際、良く眠れないと訴えバージョンアップした新株予約権(睡眠薬)の処方を求めたが、寝るタイミングも重要ですからと言われた。
俺も感じた「その通りだexclamation×2」と
以上の結果から、今回はlive doorが優勢だと考えます手(パー)
W.jpg
P.S
オガサカキャンプの帰りに寄ってくれた「鈴木翔くん」「吉野あゆみさん」ありがとうございました。
posted by yasu at 12:33| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 賞賛記事! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

入院29日目

昨日は我がチームメイト「皆川賢太郎さん」がクラニスカゴラWCで7位入賞を果たしました。苦しい時期を乗り越えてきた事を知っているだけ、自分のことのように嬉しかったです。
彼はやっぱり、「やる男ですねexclamation

夜には情熱大陸で「佐々木明くん」が出ましたし、スキーの話題が多い一日だったような気がします。でもスキーでドキュメント系の番組を作るのは大変そうですね〜
取材もそうですけど、あの賞味20分くらいでスキーを世の中の人に伝えるのは無理ですもんねあせあせ(飛び散る汗)

昔から明とはチームで一緒だったり、良い友達だけど、全然変わってないね。とにかく、スキーが好きなんだよなぁー(長音記号1)彼の前では俺も負けないくらいスキーが好きだよとは言えなぇ〜もん。
俺はどちらかと言うと勝負ごとが好きなのかもって思うときもあるのです。
でも、ああいう番組や選手の活躍により日本のスキー界が活性化して貰えれば嬉しいですね
R.jpg
ひらめきさて、今日は待ちに待った「流動食」開始。
5週間ぶりの食事にとてつもない感動が待っている予感がします。それとも、期待はずれのショックか?プレゼントを待つ子供のような気分で午前中を過ごしたプレゼント

〜数時間後〜
午後12時、おぼんにのって彼はやってきた。正方形のおぼんの上に、小さなお椀が二つ、小皿が一つ、プリンがこっそり顔を出していた。やっと、再開できましたねと、流動食の皆さんに、ご挨拶と記念撮影を済ませた。
昨日、吉村くんに買って頂いた、スプーンは朝から洗ってあり、アップ完了手(グー)

あとは、いざ!おぼんに向かって、稲妻ラインを攻めるのみ。しかし、「もったいない、少量」というプレッシャーから、なかなか攻めることが出来ない。焦るが、焦りたくない高速に乗りながら、ローで走っている感覚だ。

スプーンを「おもゆ」の中でずらしてみる。まるで妙高の、どか雪が降った次の日のように柔らかい、埋まる、スプーンが迷子になる。
というか・・・「白い水じゃねぇ〜か!」それでも、恐る恐る、口に運ぶと絶品もうやだ〜(悲しい顔)

続いて「味噌汁」もちろん、具は入ってない。しかし、久々に感じる「しょっぱい」と言う感覚に加え、おもゆと交互に食べるコンビネーションに頭はパニック状態がく〜(落胆した顔)

気付けば、彼らは跡形もなく、そこから姿を消していた・・・。
残るはこいつだな〜プリンさん。しかし、プリンとは甘いと想像し、知っていた俺にとっては少々ガッカリする結果だった、味がほとんどなかったのである。
たった3分間ほどの出来事ではあったが、俺の中では凄い、攻防が繰り広げられていた事だけは、事実である。そして、改めて、食に関する人間の欲望と貪欲さを身にしみた。

食器の配膳をし、看護婦さんに「どうでした?」と聞かれ、鼻息を荒くしてちっ(怒った顔)「夜も出るですよね??」などと、力んでしまった自分は、暑苦しかったと数分後に反省をしたたらーっ(汗)

そして、みなさんには、これだけは忘れないでほしい。
「空腹は最高のスパイスである」ことをexclamation×2
posted by yasu at 12:47| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(1) | 賞賛記事! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

入院27日目

俺は一週間前に衝撃的なものを見てしまった・・・がく〜(落胆した顔)

朝の検温が終わり、目が覚めてしまった俺は、頭でも洗いに洗面所に向かった。
洗顔をし、歯を磨き、着々と作業をこなして、目の前の鏡を見た!完璧手(グー)

その時だたらーっ(汗)トイレから「パジャマを着て、新聞を脇に抱えて歩いている老人がいた」
しかし、良く見てみると、彼は下を履いていない、全裸だ。それでも新聞は大切そうに抱えている。俺は確信した、「用を足して脱いだときに履き忘れてきたのだと」

一分後、シャンプーを終え、再び鏡に目を戻した。
先ほどの老人が上下違うパジャマで再びトイレに入っていった。目的はもちろん・・・10秒後、彼の脇には大切にパジャマとパンツが抱えられていた目

部屋に帰ってきて、俺は色々と考えた。歳を取ると「あのようになってしまうのか?」忘れるなら新聞ではなかったのか?でも、老人は思い出し、取りにいくことが出来たではないか、合格だ。大丈夫だ手(グー)

しかし、最終的に感じたのは、あの状況でも、まったく恥ずかしい素振りのなかった老人にスキー界のつわ者達にもまれてきた俺など、まったく歯が立たなかったのであるバッド(下向き矢印)

この事件はみなさんに伝えようか迷っていたが、今日のたまたま、同じ老人を見掛けたので、書こうと決意しました。

みなさん忘れ物は、大切なものから確認しましょうー(長音記号1)

ついに動物園から逃げ出してしまいましたどんっ(衝撃) 大和田訓弘くん
O.jpg
posted by yasu at 12:17| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 賞賛記事! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。