2013年02月13日

雑談3

入社した頃は電車に乗り慣れていない私は通勤も外勤も苦手意識がありました。なぜ東京の人はこんなにも電車の移動ができるのか?不思議に思いました。まるで東京で生きて行くことは、こういうことだ!と私に伝えるようにも見えたのが懐かしく感じます。

携帯をいじる者、読書をする者、音楽を聞く者、寝ている者と人により社内の過ごし方は違いますが、毎日のこととだから、なるべくストレスや負担を減らそうと、それぞれ工夫をしているのでしょう。

ある種のそれぞれが自分の世界を作り出す訳ですが、私はもっぱら人間観察がメインです。人の会話を聞き、持っている携帯やタブレットの機種を見て時代の変化を感じとるのが、癖になりました。今や10人席があれば、7人がスマホを使っている時代であることにも驚きましたしね。

そんな電車の中で一番嫌がられる行為も分かりました。それは咳をすること!マスクをしてようが、していまいが車内で咳き込めば無差別に冷たい目線が襲います。そんな時に限り止まってほしい咳は拍車がかかるもので…

それからは最低マスクと思い携帯しています。

皆さんも同じ経験したこたあるのでは?風邪をひいているときはご用心。
【関連する記事】
posted by yasu at 08:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック