2009年08月06日

公開実力模擬試験

おはようございます。

昨日は午後の三時から決戦でした。そうです、公開実力模擬試験がありました!
image/2009-08-06T09:31:111
教室はいつも以上にピリピリしていて、少し早めに行ったのですが、すでに大勢の人達がテスト前の確認をしていました。

あの光景で一気に集中力が増しましたねー(長音記号2)

俺も一応はこの3日間くらいたぶん30時間くらい勉強したかな!?所詮は勉強を始めて一ヵ月くらいのひよっ子ですから、テスト前の目標点数を書くアンケートも30点と低めに書いてましたが・・・内心は満点狙いです!!!

良い緊張感の中でテストはスタート。。。

一問目
「あれ???全然わからん・・・」
まぁ、心配ない一問に時間なんて掛けてられるか!

二問目
「あれ???これ何だっけなぁ・・・」

三問目
「こんなの見たことねぇ〜よ・・・」

この段階で思ったことは、ダメだふらふらきっとオレ冷静じゃねぇ〜

そこで一気に一番最後の問題から手を付けることに作戦チェンジ。

やっと冷静になり、リズムを取り戻して問題文が見えてきました。

時間内に無事に終了をexclamation×2

終わった時にはどっと疲れましたねたらーっ(汗)

10分間の休憩後には既に結果と平均点やら、各問の正解率の分析結果が出ていました(驚)さすがマークシートぴかぴか(新しい)さすが専門学校ぴかぴか(新しい)

点数は37点。

しっかり合格圏内にいました手(チョキ)

その後は正解率の悪い問題の解説やらが2時間ほど続きましたが・・・もう力を出し切った俺は上の空ふらふら

まずは満足してます!一ヵ月で合格圏内の点数が出せたこと。そして、テストの流れを経験できたこと。今のところ俺の計画通りです。

が、、、
この宅建試験は理解していても失敗してしまう嫌らしい試験です。油断だけはしないで勉強を続けていこうと思いました。

ある程度、理解してきたからですが、昨日の問題には関心させられます。2重、3重にして引っかけてくるし、言葉を巧みに使い混乱を招く、本当に良くできてるなぁ〜と作った人に尊敬さえ感じました。

取り合えず、もっと模擬試験を受けたいなぁ〜どこかでやってないか探してみょう!こうなれば模擬荒しの旅に出かけようわーい(嬉しい顔)

人間やればできるんですね!

まったく分からない分野に飛び込んで勉強の仕方も知らなかったから不安だったけど、その不安のお陰で俺は努力ができたと思う。

スポーツでもそうだけど、心配や不安を解消したり、減らすにはやっぱり良い準備しかない。それを面倒くさがったり、怠れば、逆に遠回りになることがあります。

いつでも目の前のことをクリアーしていきながら、先が見えてきて夢や目標が明確に描ける。改めて素晴らしい経験をしました。

今日はダラダラと書きましたが、要するに今のところ渡辺靖彦は順調って報告です。
【関連する記事】
posted by yasu at 09:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

宅建 DS
Excerpt: 宅建 DSの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「宅建 DS」へ!
Weblog: 宅建 DS
Tracked: 2009-08-06 14:40