2009年03月30日

みんなに「ありがとう」

今日は書きたいこと思いきり書いてみます。

一ヵ月ブログと離れていて書こう!と思ったから更新してます。久々に見るなぁ〜〜Seesaaブログのページ。それだけで何か懐かしく感じるわけで(笑)

2005年の闘病から始めたブログも4年以上の日々が経ちました。
自分が歩んできた軌跡を公開日記として書き続けた日々はスキーがあってこそできる事でした。

その中には喜びも、苦しみも、悲しみもたくさんあります。
それでも自分の生き方を色々な人に示せたことは幸せだと思っています。

私、渡辺靖彦は2009シーズンを最後に現役を引退することにしました。
バンクバーへの最後のチャンスであるジャパンシリーズは急性腰痛で満足に戦う事ができませんでした。なぜこのタイミングで?この一ヵ月は自暴自棄になりました。

怪我や病気を乗り越えてまで掴みたかった夢の最後はこれですか?
「俺はまだ何もしてない」と嘆きました。

一年間、俺を傍で見続け支えてくれた妻と一緒に泣きました。
本当に苦しかったよ。人生に巻き戻しが一度だけ使えるなら、俺は
必ずいま使うと思うし、雪なんか無くなれば良いんだと破滅的な考えにまで進んだ。

単に非現実的なことでとかじゃなくて、そんなまともじゃない精神状態である自分にガッカリした。

それでも、ようやく時間が俺を救い始めた。仲間やライバルの成功を願う気持ちに気付いた時に立ち直ろうと思った。そして、このブログを更新しないと前に進めないとも思った。

それが現在の心境です。

まだまだ、何をするにもアスリートとしての行動や考えが出てくる毎日だけど、何十年も続けてきた習慣だから仕方がないか。

これからはどんな人生が待ってるんだろう?
スキーを脱いだ俺に何ができるんだろう?

楽しみで仕方がないよ!

長年に渡り、応援してくれた方々、サポートしてくれた方々、ブログを読んでくれた方々、俺と関わってくれた全ての方々に心から感謝しい。

だた、この日記がこのブログの最後じゃないよ。スキーがなくなったから、ブログも終わりってのは、人生としてゴールを決めているみたいで嫌だし、俺の人生はどうであれ、これからも進んでいくんだからさ。

どんな内容に変わっていくかは俺にも分からないから、これからも書き続けていきたいと思ってる。


最後はあっけなかったけど、俺の人生はみんなが充実させてくれた。
深みのある最高に幸せな競技生活でした。


本当にありがとう!


2009年3月30日      渡辺靖彦




【関連する記事】
posted by yasu at 17:43| 東京 ☀| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長い間、お疲れ様でした

君と一緒に行ったオーストリア遠征、本当に勉強になりました。

なかなか言えずにいた「ありがとう」そして「お疲れ様」

これからも、色々な面でお世話になると思う。

また一緒にがんばりましょう

さとし
Posted by さとし at 2009年03月30日 18:11
→さとしさん
こちらこそ色々とありがとう!
あの遠征もオフトレも思い出がたくさんあるね〜また、それを摘みに飲みましょう^0^
Posted by Yasu.W at 2009年03月30日 18:55
靖彦さんスキー選手生活お疲れ様でした。
とってもとってもお世話になりました。
僕は先に選手を引退しましたが、ブログはいつもチェックしてました。
靖彦さんとはまたどこかで会える気がします(笑)
なのでその時はまたよろしくお願いします。
本当にいろいろありがとうございました!!
本当にお疲れ様でした!!

P.S 志賀高原のトランプで起こったの奇跡の数々、あれは絶対忘れません(笑)
Posted by Yuji.Hori at 2009年03月30日 20:58
→Yuji.Horiさん
今年は一度も会えなかったなぁ〜最後にお前とはトランプで決着がつけたかったなぁ(笑)

これからもブログの更新がんばっていくから暇な時は覗いてみてね^0^
Posted by Yasu.W at 2009年03月30日 21:11
 本当にお疲れ様でした。
難病克服からずっと応援していました。
いろいろな思いがあると思います。
ゆっくり休んでください。
 私は27才の時、転職しましたが、
再就職前は不安よりわくわく感でいっぱいでした。
ものは考えようで、プラス思考は大事ですね。
 奥様と一緒に新しい生活スタイルを話し合うことも楽しみの一つになるのでは・・・
 これからもブログ楽しみにしています。
先日、おそば屋さんに行ったら終わっていました。
今度は早めに来店します。
(-_-)

Posted by 浅草のおじさん at 2009年03月30日 21:41
長い競技生活、お疲れ様でした。

靖彦さんとは3年間しか一緒に行動していませんが、僕にとって、とても内容の濃い時間でした。

「選手」としてスキーに取り組む姿や考え方。
僕のお手本であり、尊敬する選手の一人でした。

靖彦さんと同じTeamで戦えた事を誇りに思います。また一緒にスキーが出来る日を楽しみにしていますね!

本当にお疲れ様でした。
Posted by fischer team 「Sugar」 at 2009年03月30日 23:38
→fischer team 「Sugar」さん
そちらこそ長いスキー生活お疲れさん。
これからお互いに新しい世界に飛び込んでいく者として頑張りましょう!

仕事にも慣れ時間が空いたら食事でも行きましょう!
Posted by Yasu.W at 2009年03月31日 07:58
→浅草のおじさん
コメントありがとうございます。
色々あった競技人生でしたが、皆さんの支えや応援があったからこそ、ここまで続けてこれたと思っています。

浅草のおじさんは27歳で転職したんですね〜今の俺と似たような状況で勇気があるなぁと感じさせられます。

角弥・・・すいません。
今度は行く前にご連絡ください!売り切れ次第で閉店もあるので、予め話をしておきますので!
Posted by Yasu.W at 2009年03月31日 08:02
選手生活お疲れ様でした。
最近スキーに関係なく周り
では引退していく方が多く
僕もそろそろかなと思って
ます。
Posted by 岸田 at 2009年03月31日 13:58
→岸田さん
まぁ、周りが引退していくのは寂しいことだよなぁ〜でもそれで自分の限界や辞め時を決めるような現役生活は送っちゃダメだぞ!

あくまでも自分を客観的に見て、自分に問いかけて答えを出すことが大切だね。とにかく、応援してるから頑張れよ!
Posted by Yasu.W at 2009年03月31日 16:47
選手生活お疲れ様でした。
新しい生活も、上手くいきますように。
これからもブログ拝見させていただきます。
Posted by じゃがいも at 2009年03月31日 17:27
→じゃがいもさん
ありがとうございます。
これからも皆さんに読んでもらえるような日記が書ければと思ってます。
Posted by Yasu.W at 2009年03月31日 18:27
お疲れ様でした。。とゆうよりもありがとう!
渡辺くんのがんばりにいつも感動を頂いてました。
私も過去はスキーヤー。でも今は全く違う世界で働いています。
憶えていてくれてるかなぁ・・
JWSCの講師をしていたんだけど・・
月山で同部屋で、ARAIとかで講習一緒で、、
ま、とにかく渡辺くんのブログをいっつも見てます。(隠れファンです)
スキーをやめちゃうのは本当に残念。。。
だけど、人生はその後の方が長いからねー。
これからの人生だって、渡辺くんの人柄なら
まーったく心配ないよ。
きっと、がんばれる!
そして、周りも放って置かないだろうし。
みんなが応援してくれるよ!

私も、かげながら応援しています。
Have a good life & peace !

Posted by t.furukawa at 2009年04月01日 18:33
お疲れ様でした。
ブログを読んでなんか言葉になりません。
アルビに入ってから靖彦さんには色々なことを教えていただきました。頭がよく、色々なことを考えて教えてくれる靖彦さんのことを本当に尊敬していました。
これからも尊敬しています。
これからの人生、楽しんで歩いていってください!!
私も最後まで諦めずに頑張ります!!
お疲れ様でした!!式楽しみにしてます☆
Posted by emiko.k at 2009年04月01日 19:46
→t.furukawaさん
ご無沙汰してます。
もちろん覚えてますよ^0^あの時の月山は本当に懐かしいですね〜久々に思い返してみて、自分の若かった時を恥ずかしく思います。

古川さんは違う世界で頑張ってるんですね!Web見させてもらいました。今度、体がおかしくなったら、是非とも診てくださいね^0^

コメントありがとうございます。

今度は芝の上で遊びましょう!
Posted by Yasu.W at 2009年04月02日 14:03
→emiko.kさん
ヨーロッパで頑張ってますか?リザルトはチェックしてますよ!
こちらこそ、色々と楽しい競技生活にしてくれてありがとう^0^
レースが落ち着いたら、竜と一緒にホルモン行きましょう!残りのレース怪我がない事と好成績を願ってます。
Posted by Yasu.W at 2009年04月02日 14:05
今、ブログを見て、初めて知りました。
長い間、お疲れでした。怪我など色々ありながら大変だったと思います。
一生懸命走ってきたその経験を若い選手達への指導に役立ててください。
Posted by 富山の高瀬です at 2009年04月07日 21:38
→富山の高瀬ですさん
ご無沙汰しております。
技術選お疲れ様でした。色々と苦労はありましたが、素晴らしい選手生活をおくらせて頂きました。これから、どのような形でスキー界と関われるか分かりませんが、何か恩返しができればと思っています。

高瀬さんの活躍も期待しています。フィッシャースキーチームを引っ張ってください!
Posted by Yasu.W at 2009年04月08日 09:36
長い間、お疲れ様でした!

靖彦さんとの面識は、一度あるかないか・・・同世代でありながら、拓史同様に雲の上の存在だったよぅな気がしてます。

 競技スキー人生の中で、たくさんの事を学んで たくさんの人と出会い たくさんの経験が出来たでしょう・・・わぁも、もちろん その一人だと思っています。  そのことは、これから先 必ず活かされるはずです!!

これからも、体調に気をつけて お互い 頑張っていきましょう!!

Posted by おど at 2009年04月08日 21:25
→おどさん
コメントありがとうございます。
本当に素晴らしいスキー人生でした。苦労もあったけど、それ以上に自分を成長させてくれました。それも周りの皆さんの応援や協力のお陰であります。

今後も後悔しないように全力で歩んでいきたいと思っています。
Posted by Yasu.W at 2009年04月08日 21:45
最高のアルペンレーサーだったと、心から尊敬してます。
苗場国体の急斜面のフルアタック一生忘れません。本当にお疲れ様でした。
Posted by ジミー at 2009年05月27日 00:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116447091

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。